アニバーサリー | ウェディングケーキと記念日スイーツのAnniversary

ウェディングケーキと記念日スイーツ

アニバーサリーの歴史

栗チョコものがたり〈産地とのつながり〉

栗チョコものがたり〈産地とのつながり〉

〜栗チョコの誕生からヒット商品に成長するまで〜 栗の形そっくりの栗チョコ。見た目のかわいらしさとそのおいしさから 今ではアニバーサリーのロングセラー商品となり、皆様に愛され続けています。 アニバーサリーの誕生当時から栗チョコの形は今と一緒。 ひとつひとつ手作業で作っていました。 始まりは地方のお土産品、栗の茶巾絞り。そ…
ショートケーキのひみつ

ショートケーキのひみつ

ショートケーキ物語 〜ちいさなちいさなホールケーキ〜 アニバーサリーといえば、このショートケーキを思いだしてくださるお客様も多いようです。 このショートケーキに込められた思いを聞いてみました。 ――アニバーサリーのショートケーキはなぜまるいのですか? 本橋: 小さな頃から、すいかも丸ごと、ケーキも丸ごと、”…
アニバーサリーのあゆみ

アニバーサリーのあゆみ

スタッフ3名からスタートした アニバーサリー1号店の写真です。 アニバーサリーがちいさな一軒のお店からスタートした1990年、それからずっと駆け抜けてきた現在までを、改めて振り返ってみました…。 1990年5月 目黒区東山にアニバーサリーをオープン 当時、食べられないウェディングケーキが主流の中、全て食べることが出来る…
本橋 雅人 Masahito Motohashi プロフィール

本橋 雅人 Masahito Motohashi プロフィール

「誰もが大切にしている人生の思い出の日、『記念日』。 そんなお祝いの日に心を込めて手作りのケーキ作り、思い出の1ページを飾るお手伝いをしたい」 そんな想いから、洋菓子の修行をしたのち単身渡英して本場のシュガークラフトを修得し、1990 年に日本で初めてのウェディングケーキなどの記念日をテーマにしたパティスリーを目黒区東…
アニバーサリーの誕生まで

アニバーサリーの誕生まで

〜ウェディングケーキ革命〜 日本のウェディングケーキは、以前は食べれないイミテーションばかりでした。 おいしくて美しいウェディングケーキをつくりたい、 そんな思いがきっかけとなり、アニバーサリーは誕生しました。 26歳の時、「カフェブラン」のチーフパティシエになったんです。 最初は名店で教わったケーキを作れば間違いない…
アニバーサリー青山店・早稲田店・札幌円山店やロリオリ365、ボンボンヌの店舗のご案内です。おすすめのケーキやお菓子もご紹介!
引菓子やプチギフトなどのブライダルギフトから、Hello Babyなどいちおしのかわいい焼菓子をオンラインで!
アニバーサリー・オンラインショップ
アニバーサリー・オンライン通販ショップ
バースデーケーキ・誕生日ケーキのお取り寄せ【全国通販】
誕生日
Return Top